スクーの講義が想像以上に素晴らしかった件!

公開日: : 最終更新日:2014/04/13 IT

スクーの講義は素晴らしすぎた

こんにちは、しょーじです。本日初めてスクーの講義を受けてきました。簡単に言うと、web上で色んな授業を受講できるサービスです!もっと知りたい方はこちら

schoo

schoo

予想を裏切られた

受講するまで、正直なめてました。Web上の授業なんて、いろんな大学や予備校でもやってるし、大したことないだろう、と。
受講して、驚かされました。今日はそのことについて、ポイント絞って伝えたいと思います。

山田案稜先生の「Webマーケティング」

受講したのは、山田 案稜先生の「WEBマーケティングを事例で習得 – schooのユーザーを5倍にしよう!」という授業。

堅苦しいマーケの理論もなく、Webマーケ初心者にも分かりやすい、とても参考になる授業でした。(その後、先生とFacebookで繋がっていただけたのが何より嬉しかったです(後日談))先生の著書(すぐに使えてガンガン集客! WEBマーケティング111の技)もすぐポチりました!

スクーの良いところ

さてそんな素晴らしい授業を受けて感じた、スクーの素晴らしかった点を言いますと、大きく以下の4点です。

1)双方向性サービスの使い勝手

カッコ良く言うと、InteractiveServiceのUIが素晴らしかったということです(無意味な言い換えですね笑)このような授業提供型のWebサービスにおいては、近年必須となっている双方向のサービスが非常に使いやすい。

スクーでは講師の方が授業を行うと同時に、生徒側からもチャットや質問という形で、リアルタイムで授業に対する意見が送れます。周りの人の意見も見る(聞く)ことができるので、感覚的にはまさに同じ教室で授業を受けている感覚に近いです。

今日の講義の最後の質疑応答のコーナーでも、生徒から投げかけられたリアルタイムの質問に、先生が答えるというシーンがあり、非常に良かったです!生徒同士でのCommunityが活性化すれば、更に良いですね。

2)講師陣の充実

私はまだ一講座しか受けていませんが、講師陣がすごいです。本当に第一線で活躍されている方ばかりですね。有名所だと、面白法人カヤックの柳澤さん、家入一真さんや、小宮一慶さん、塩野誠さん、最近話題のWANTEDLYの仲さんなどなど、ほんとに挙げたらキリがないほどの旬で豪華な顔ぶれが、過去に授業されたみたいです。

ほんとに僕の本棚にある本の著者の方ばっかでビビりました笑 もっと早くから見てればなぁ。扱うテーマはIT系が多いですがリーダーシップ論などを扱う講義もあり、またレベルもニッチなものから初心者向けのものまで、様々あるみたいです。IT分野に携わる方なら、録画チケットを使って、気になるテーマだけを拾ってみるものありですね。

3)カメラワーク

こうゆうWeb講義やDVD講義にありがちなのが、カメラ固定で頻繁にフレームアウト/インが繰り返される事象。毎回ちょっとイライラしますね。しかしスクーの場合は、これがしっかり管理?されているようでした。画面の細かい文字を写すときだけズームにしたり、専属のカメラマンが授業を撮っているように思えました(ホントかどうかは知らないけど)。ですので終始ノーストレスで授業に集中できました。

4)無料!!

ここまで来て、このサービス、生放送を見るだけなら無料です。録画もみることが出来るのですが、これは無料会員は1本/月、有料会員(525円/月)は無制限で録画講義を見ることができます。(いまの講義数だったら、正直無料で十分かな。)これはとりあえず試しに登録して見ることをおすすめします!

今後のスクーに期待すること

さて、ここまでベタ褒めしてきましたが、これからのスクーに望むことも無いわけじゃありません。

①講義数をもっと増やして欲しい

⇨いまの10本/週のペースであれば、まだ有料会員になるメリットは薄いかなぁと思ってます。これが2倍3倍になれば、この価格の有料会員も考えます。

②講師Requestコーナーが欲しい

⇨あの本の著者のあの人に講義してほしいなど、生徒のRequestを受けるコーナーがあったらいいなぁと思いました。今後先生発掘にも苦労する気がするし、こんなコーナーあってもいいのでは?(>スクーを運営されている皆様)

以上、今日受けた興奮そのままに書いてきましたが、本当にオススメです。暇つぶしに飲みながら、気になる授業を受けてみてはいかがでしょうか。山田先生も仰っていましたが、本当に生涯学習の新しいカタチを見た気がします。ではでは。

[2014/01 追記]本記事は私の以前のブログから転記したものです。


Facebookページにぜひ「いいね!」をお願いします。

ここまで読んで下さり、ありがとうございます!「ぼくなに日記」のFacebookページでは、当ブログの更新情報だけでなく、web/書籍/政治/NPO/セミナーを中心に、最新のニュースなど豊富なコンテンツをお届けします。ぜひ「いいね!」をクリックしてFacebookページにご参加ください。

関連記事

rakutencafe

ノマド必見!電源・Wi-Fi完備の楽天カフェ渋谷に行ってきた!!

電源・Wi-Fi完備!楽天カフェ! いままでWi-Fiを求めてスタバ通いしてたのですが、完全に乗り

記事を読む

learn

学校組織にもWebマーケッターが必要なのかもしれない。

母校Facebookページの投稿に違和感を感じた。 土曜日の深夜一時ごろ、何気なくFacebook

記事を読む

Facebookページ/Google+ページ/Twitterアカウントを作りました!!

こんにちは、しょーじです。 本ブログのSNS施策として、Facebook/Google+/Twit

記事を読む

schoo

スクーの公認団体チャネルは、双方向コミュニケーションの新しい選択肢だ。

スクーの公認団体チャネルが面白い なんと三本目になる、スクーネタを。自他ともに認める完全なヘビーユ

記事を読む

newspicks

入試/就活には新聞よりも、もはやNewsPicksだと思う理由。

「大学入試には朝日!就活には日経!」 駅で新聞の広告を目にしたので。 「235大学が入試に朝日新

記事を読む

line

LINEの発表「BEYOND LINE」から、今後の展開を考える。

世界を目指すLINEが「BEYOND LINE」をテーマに、3つの新サービスを発表! こんにちは、

記事を読む

Infinity Ventures Summit

IVS SummerWorkshop2014で再認識した「動かなければ、未来は変わらない」ということ。

Infinity Ventures Summit ワークショップ @慶應日吉キャンパス 有名IT系

記事を読む

GHORUS

クラウドツイーティング「GHORUS」は、拡散力を集める新時代の元気玉だ。

「今度イベントやるけど、どうやって拡散しよう?」「拡散しようにも、自分のSNSには全然フォロワー居な

記事を読む

yelp

世界最大級の口コミサイト「Yelp」が日本上陸!使ってみた!!

世界最大級の口コミサイト「Yelp」 こんにちは、しょーじです。先日、世界最大級の口コミサイト「Y

記事を読む

CuRAZY 笑うメディア

急成長のバイラルメディア!笑うメディア、CuRAZYが話題に!!

こんにちは、しょーじです。 笑うメディア、CuRAZY(クレイジー)が話題ですので、紹介します!

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Amazonクラシックカード
Amazonカードvs楽天カードで比較!お得なのはどっち?

こんにちは、巷ではAmazonカードが復活して、ちょっとした話題になっ

2014年のおすすめ厳選15冊を紹介します!!

今年2014年に読んだ名本、15冊を紹介します! 2014年も終わり

「新年の目標」を「明日の目標」に!今すぐ動けば、未来は早く訪れる?

年の瀬、いかがお過ごしでしょうか。クリスマスも終わり、仕事納めされた方

NPOこそマーケティングに力を入れよ!地道な仮説検証が社会を変える!?

NPOマーケティングフォーラム2014に行ってきたよ! NPOのマー

GoogleBelieve
Google 非営利団体向けアワード「Googleインパクトチャレンジ」発表!

NPO向けプログラム「Googleインパクトチャレンジ」! 本日(2

→もっと見る

PAGE TOP ↑