パワーポイントという特殊なソフトウェア。

パワーポイントって知ってますか?笑

こんにちは、しょーじです。ちょっとネットで話題になってたので、どうでも良い話題だけど、僕も取り上げようかと思いまして。

報道ステーションの古舘さんの発言が話題に

【衝撃】古舘伊知郎、報道ステーションで「パワーポイントを知らない」と告白→無知すぎると批判殺到 - NAVER まとめ【衝撃】古舘伊知郎、報道ステーションで「パワーポイントを知らない」と告白→無知すぎると批判殺到 – NAVER まとめ

ご存じない方のために、一応概要を。先日小保方さんの会見を受けて、その日の報道ステーションにて小保方さん特集が組まれた時のこと。キャスターの古舘伊知郎さんが「パワーポイントの写真が、これは分かる人には分かるのかもしれませんが、私には分かりませんでした。」と発言。これがネットで話題になりました。

古舘さんはこの会見のニュースを放送する前に、会見には非常に難しい専門用語が出てくるから事前に説明したほうがいいとして1枚のフリップを出した。そこには、

「ラボミーティングで使われたパワーポイントの写真が間違って論文に載ってしまった」
と書かれていて、古舘さんは「ここです」とパワーポイントの文字を指してこう語った。

「わかる人にはわかるのかもしれませんが、私にはわかりませんでした」
そして、パソコンなどで写真などを切り貼りしたりして、会議などでスクリーンに映す、ああいったものを作るソフト、などと、しどろもどろに説明した。(引用元はこちら

一部のネットの声

便乗するMicrosoftとシャープ笑

っと、まぁこんな感じで話題になったわけです笑 多くは非常識でしょw、とかが目立ちますね

ブロガーの意見

ちきりんはこう説く

社会派ブロガーちきりんさんは、セグメントの違いを指摘しています。確かに日常的にパワポを使っているビジネスパーソンは、見ない番組なのかも。これがWBS(ワールドビジネスサテライト)だったら変わるのかなぁ。

知らない人を責めるのではなく、カジュアルに教える社会に

母に教えたときのことを思い出した

ぼくはこの出来事を聞いた時、あることを思い出しました。それは母親にパワーポイント(の存在)を教えたときのことです。ワード、エクセルは知っている母でも、パワーポイントのことはさっぱり知りませんでした笑 「プレゼンにつかうソフト」っと説明しても、全然伝わらない。泣

File000987139445

知らなくて当然

ただ母の立場に立って考えてみると、致し方無い気がしてきました。僕の母は、パートに出ることはありますが、普段PCを使って仕事をすることはない人です。普段の主婦生活ではパワーポイントはもちろん、誰かのプレゼンテーションを聴くという機会もないのでしょう。まったく伝わりませんでした。笑

カジュアルに教える社会に

古舘さんの立場なら知っていて然るべきだ!っていう意見は置いておいて、知らない人を責め立てる社会って、なんか悲しいなと感じます。最近家入一真さんがやっているけど、お年寄りにテクノロジーを教える機会も、もっと広がればいいなと思ってやみません。知らない人を責めるのではなく、気軽に教える社会になればいいな、と。

日本の格差問題

デジタルデバイドって言葉があったけど(最近聞かないな)、日本にも格差問題はある。貧困の再生産みたいな教育格差問題しかり、日本国内の格差問題に一番興味あるのかぁ、今回の出来事を通じて思いを巡らせたしょーじでした!ではでは!



Facebookページにぜひ「いいね!」をお願いします。

ここまで読んで下さり、ありがとうございます!「ぼくなに日記」のFacebookページでは、当ブログの更新情報だけでなく、web/書籍/政治/NPO/セミナーを中心に、最新のニュースなど豊富なコンテンツをお届けします。ぜひ「いいね!」をクリックしてFacebookページにご参加ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする